愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
6月のカレンダー

*数字が営業日です。

+6/2(金)・・・出張root

 常滑のrootさんがツバメ舎へ久しぶりに出張して下さいます。

 お惣菜の量り売り販売!!

 それから、体にやさしいおやつの販売もあります。

 

+6/15(木)・・・ベジごはん会

 珍しく木曜日の開催です。ぜひご参加ください。

 *メニューと詳細はまた後日。

 

6月もどうぞよろしくお願い致します。

展示もあと2日

今日はお休みをいただきました。anterieurに行ってサッパリ!

頭のマッサージもしてもらって、明日からあと2日頑張ります!

 

シンプルな白いカップ、いろいろ。

高台が高いもの、カップ&ソーサー、縦にスッとしているもの、

横に広がっているもの。どれがお好みでしょうか?

白い輪花皿。用途によってお選びください。

 

無くなったアイテムもいろいろあります。数も少なくなって

おりますが、普段使いにぴったりな何の変哲もない真っ白な

お皿など、個人的には1番お勧めしたいうつわもまだご覧頂け

ます。ぜひ、見にいらして下さい。

 

アトリエでの布花『詩古』さんの作品展示は、明日が最終日

です。

〇ラムズイヤー

〇スズラン(根付)

〇ムスカリ

〇ナズナ

 

ブローチもまだございます。素晴らしい作品です。こちらもぜひ、

じっくりとご覧ください。

今日は、太朗さんの器でおやつをいただきました。焼菓子は

miel。好きなうつわでおいしいお菓子を食べる。ホッとする

いい時間でした。

 

何の変哲もないカップとお皿。でも、何の変哲もないようで

やっぱりあるのです。

シンプルだからこそ、伝わる何かがある。素朴であたたか。

例えば、こんなカップでミルクを飲み、こんなお皿に載せら

れたお母さん手作りのお菓子を食べて育ったこどもは幸せ

だな。きっと、穏やかでやさしい子に育つのでしょう。

 

いろんなものを見たり使ったりする度に、いろんな絵が頭の

中に広がるのですが、もみじのようなちいさくてかわいい手

をしたこどもがテーブルに着いて、おいしいお菓子に手を

伸ばしている絵が浮かんだのでした。

 

明日も皆さまのお越しをお待ちしております。

展示4日目

窓から入る光が眩しくて、太朗さんの白いうつわがキラキラと

透き通った白に見えた今日。5月らしい、気持ちのいいお天気

でした。

今日は、この辺りの学校ではどこも運動会だったようで。

SNSでも運動会の写真をたくさん見ました。そう言えば、この

時期だったなぁ・・・。お天気に恵まれて良かった。お母さん

方は、お弁当作りお疲れさまでした。

風が少し強かったので、庭の白バラの花びらが風に舞ってはらはら

と散っていく様子が、お店の中から大粒の雪のように見えました。

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

黒いお皿にはレッドグローブが良く似合う。

iPhoneImage.png

白いお皿には青りんごとマスカットのようなぶどうを。

 

明日は1日お休みを頂きます。お越し下さった皆さま、ありがとう

ございました。良い日曜日を。

 

 

展示3日目

内山太朗さんの個展も3日目。昨日に引き続き、今日も降ったり

止んだりの変なお天気でした。そのお天気と同じように、昨日も

今日ものんびりとスタート。
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

という訳で、お客さまがいらっしゃらない間に、改めて落ち着

いてディスプレイを考えることができました。

いつも、器の展示をする時は初日の2日前くらいに作品を見な

がらイメージを湧かせて、家庭の食卓で使うイメージを大切に、

大きなテーブルの上をメインにテーブルコーディネートを考え

ます。ああでもない!こうでもない!と、何度も器をあちこち

移動させたりします。近くから見たり遠くから見たりしながら。

また、「この器には果物が似合いそう!」と思ったら果物を

買って来たり、器に飾るための変わった植物を探しに行ったり。

実際に盛って飾ってみて、”よし!”と。

でも、今回はそれができなかった。諸事情により、ギリギリに

作品が届いたからです。ただ箱から出して並べるのが精一杯

で。なにか落ち着かないなぁ・・・とずっと心がモゾモゾして

いたのは、きっとこれが原因だったのだと思います。

作家さんの作品をお客さまのことを考えながらディスプレイする

という行為は、私の中でとても大事にしているところなんだ!と

改めて思いました。

iPhoneImage.png

小さめの、少し装飾が入った黒いお皿は焼菓子にぴったりです。

例えば、4人家族だったら全部同じお皿を4枚揃えなくてもいい

のです。

何の変哲もない、白と黒の大きなお皿。

こういうのが1枚あると本当に重宝する。飽きが来ず、どんな

お料理でも受け止めてくれて、長く使うことができる。

たまにはこういう、少しだけかわいらしい器も。外国のホテルの

朝食に使われてそう。カップ&ソーサーにはたっぷりの紅茶と、

大きなお皿にはきれいな色のベビーリーフとトマト、チーズオム

レツとベーコン・・・。

そうやって、いろんなイメージを膨らませながらディスプレイ

していたら、初日にも来て下さったお客さまが「初日と全然違い

ますね。家で使っている時のイメージが湧いていいな〜!」と

更に4枚のお皿を買って行ってくださいました。

やっぱり、イメージはとても大事なのです。

詩古さんの作品も、沢山の方に手に取って頂けてとても嬉しく

思っています。

 

明日は土曜日。快晴だといいな。ぜひお立ち寄りください。

 

内山太朗 個展 2日目

久しぶりに強い雨が降った朝。

昨日は晴れてよかったなと思いますが、晴れの時とはまた違った

表情に見える太朗さんの器。今日はしっとりとより静かな佇まい

に見えました。

開店から暫くして、太朗さんが納品に来て下さいました。

さっちゃんとスタッフの方2人も一緒に。嬉しかったです。思って

いたよりも納品数が多かったので、まだまだ明日以降もご覧頂け

ます。

iPhoneImage.png

写真を撮るかわいい2人。ぜひ、明日も足をお運びください。

 

そして、本日よりツバメ舎のアトリエにて布花作家『詩古』さん

の作品がご覧頂けます。

詩古さん。

ブローチやイヤーカフといったアクセサリーの他、置き飾りもあり

ます。私は、球根すがたのムスカリや根っこがついたスズラン、

本物と見間違うほど精巧なスカビオサに惹かれます。驚くほどに

リアルです。

作品を作りながら、アトリエに居てくださいます。実際に細かい

手仕事を見ることができます。

”こういうの作って欲しいな。”というご要望にもお応えして下さい

ますので、ぜひ詩古さんとたくさんお話ししてみてください。

 

それでは、また明日!


 

"blanc"et "noir" / Taro Uchiyama exhibition 始まりました!!

初日が無事に終了致しました。沢山の方に足を運んで頂きました。

ありがとうございました。

iPhoneImage.png

白と黒の器がたくさん並びました。どんなお料理を盛ろうかな?

お客さまのそんな会話がたくさん聴こえてきて、とても嬉しく

なりました。

iPhoneImage.png

アトリエでは太朗さんの器でmielのケーキを食べる会”blanc"。


白い空間の中で、バッハのチェンバロを聴きながら太朗さんの器と

mielの美味しいデザートを満喫して頂けたでしょうか?

(デザートの写真はfさんよりいただきました。ありがとう!)

 

本日のケーキの会で使った器の一部が明日並びます。白いカップ&

ソーサーが欲しい方はぜひ。

それから、少しですが追加分を持って、明日も太朗さんが来て下さい

ます。ぜひいらしてください。

たくさん焼いて来てくれたmielさんのお菓子もまだありますよ!

 

今回の展示で1体だけ。

うつくしい、凛とした修道女。お値段はお尋ねください。

それでは、明日も皆様のお越しをお待ちしております。

照れる太朗さん。笑

 

"blanc"et "noir" / Taro Uchiyama exhibition いよいよ明日から!

+5/24〜30(close 28)11:00〜17:00

 

iPhoneImage.png

始まります。

 

今回の内山太朗さんの個展、本来は昨年の9月に催す予定だった

のですが、内装デザインをさせて貰った広島のパン屋『Besoin』

の工事が押してしまい、太朗さんに延期をお願いしたのでした。

それがようやく実現すること、とても嬉しく思っています。

 

今回の展示が決まってからずっと、太朗さんには”シンプルな器を

。”とお願いしてきました。

器はお料理を載せるものですから、どんなお料理でも受け止めて

くれるようなシンプルで使い易いものであるべきだと思っています。

太朗さんはこちらの気持ちに寄り添い、できる範囲で要望に応えて

くださって、更に新作のオーバル皿なども作ってくださいました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

明日は、太朗さんも在廊してくださいます。ぜひとも、1人でも

多くの方に見て頂きたいと思います。

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

明日は、ツバメ舎のアトリエにて太朗さんの器でmielのケーキを

食べる会”blan"があります。

沢山の方からご予約のお電話があったのですが、ご希望に添えな

かった方もいらっしゃって申し訳ありませんでした。そういう方の

ために、明日はいつものお店の方で焼菓子の販売もございます。

mielの美味しいお菓子をぜひ召し上がっていただきたいと思います。

 

*会期中のお願い

●駐車場は4台です。できるだけ、公共の交通機関をご利用下さい
 ませ。*最寄り駅 JR三河塩津駅・徒歩約20分

●ツバメ舎は自宅の一部を開放しているお店です。

 周囲は住宅地ですので、開店時間より落ち着いてお越し頂けます

 様、どうぞよろしくお願い致します。

 

●ケーキの会をご予約の方は、お車を上の方へお願い致します。

 できるだけ乗り合わせてお越し頂けたら幸いです。

 

それでは、明日お待ちしております!


一部ですが、布花『詩古』さんの作品も届きました。シックな色合い

です。

ORGANIC GARDEN socks

初入荷のものと再入荷のもの、両方届いています。

+しめつけない靴下

履き口にゴムを入れてないので足を締め付けず、やさしくフィット

してくれます。履き口のゴム部分のカタがついたり、締め付けられて

チクチクするのが苦手、という方におすすめです。

更に天然染料・五倍子染め。(日本では五倍子は古くからお歯黒など

として親しまれてきました。五倍子染めの抗菌作用はJISの基準を

クリアしており、足元を清潔に保ってくれます。)

+リネン・コットン靴下 リンクス柄

ローゲージのリンクス柄の靴下はさらりとした履き心地でサンダル

にもピッタリです。

+ローファーソックス/グレー

今回は色違いが届きました。”こういうタイプの靴下、いつもすぐに

脱げてしまうのだけど、これは全然脱げないねー!”と大好評でした。

グレーも使いやすいお色です。

iPhoneImage.png

+シンプルソックス

前回の入荷と同じ色が再入荷しました。こちらも人気。

 

靴下の入荷、沢山のお客さまに喜んで頂けてとても嬉しく思って

います。とても良い物なのに、手に取りやすいお値段なのです。

ぜひ、お試しください。

iPhoneImage.png

毎日いいお天気!庭のバラもついに満開です。

 

preparation


来週の水曜日24日から始まる内山太朗さんの個展。昨日と今日で

掃除と片付け、そしてレイアウトを変えました。オープンの時に

友人夫婦に作ってもらった白いレジ台を再び上へ。ここ最近は、

古い机にレジを置いて使っていたのですが、やっぱり目隠しになる

高さがある方が壁の方もスッキリと見えるなぁ・・・と思いました。

今まで使っていた古い机はその横に並べて置きました。初めての

レイアウトですが、動線も良くスッキリ見え使い勝手も良さそう!

今までで一番いいかもしれないなぁ!と満足しています。

常設の物を片付けてがらんとしています。

久しぶりの企画展にいつになくドキドキ・・・。

 

オシラセ

今日は「昨日のブログを読んで・・・」と足を運んでくださった方

が多く、とても有り難かったです。

インスタグラム等が爆発的な宣伝効果を生む今のこの世の中ですが、

毎日凡そ1000人くらいの方がこのブログを見て下さっているのかと

思うと、大した内容は書けませんがそれでもコツコツと続けている

意味が少しはあるのかな・・・と思います。

 

明日から火曜日までお休みを頂きます。水曜日から内山太朗さんの

個展が始まります。準備等、少しずつ進めて参ります。

さて、ここで少しお知らせです。

 

太朗さんの個展の初日と最終日以外の日(25.26.27.29日の4日間)、

ツバメ舎のアトリエにて『布花 詩古』の作品をご覧頂けるように

致します。

*今回の内山太朗さんの個展は、通常のお店の方で展示致します。

iPhoneImage.png
iPhoneImage.png

布花は、型紙を作って、切って、染めて、コテを使って・・・等、

聞いているだけで気が遠くなるような工程を経て出来上がります。

本物の植物にそっくりなもの、自然の色にはないオリジナルの色

遣いのもの、布花に選ばれた植物たち、ディスプレイ・・・そこ

には詩古さんの世界観が広がっています。

心を込めて丁寧に作られた詩古さんの布花を、沢山の方に見て頂き

たくてこのような企画となりました。この4日間は詩古さんが布花

を作りながらアトリエにいて下さいます。作品を見たり、何か訊き

たいことがあれば詩古さんに質問したり、オーダーしたり、色々な

カタチで楽しんで頂けたらと思います。

太朗さんの作品と併せて、ぜひご覧くださいませ。

今日の夕方。時間によって、バラの白色もそれぞれ違った”白”に見え

ます。