愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店です。
8年を節目にお店の名前をツバメ舎からOn me pense 「 オン・ム・パンス」にしました。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
明後日26日は、patisserie le "miel"

menu

 

+レーズンバターサンド

+土佐文旦のタルト

+桜のケーク

+よつぼし苺のロールケーキ

+miel 焼菓子の箱"Argent"

 ~herbes~

カモミールとレモングラスのサブレ

レモンとココナッツのクッキー

ラベンダーとココナッツのサブレorローズマリーのサブレ

 

写真はイメージです。

3月のmielのお菓子もとっても美味しそう。沢山の方に足をお運び頂けますように。

先日の詩古さんのワークショップの時のお話。

ちいさな箱に入ったカモミールのサブレ。これは、参加して下さった方と詩古さんに

mielの圭子さんからのサプライズプレゼントでした。布花のカモミールのブローチを

作るというワークショップだったので、それに因んで。

 

圭子さんはハーブを使った焼菓子を作るのがとても上手なのですが、カモミールを

使うのは初めて。カモミールの味を出すのに何度も作ってダメだったらまた作り直し

て・・・それを何回も繰り返してやっと完成したサブレでした。本番前に、試作を

持って来てくれたのですが、私は一口食べてとても感動しました。最後の方にちゃんと

カモミールの味が優しく残ってほんとうにおいしくって!

ハーブの勉強をしているけれど、オーブンで焼いてもなおカモミールの味を出すって

相当難しいのではないかと想像します。

詩古さんとお客さまを喜ばせたい一心で、直向きに頑張って作って、そしてちゃんと

結果を出す圭子さん。すごいなぁ!と心から尊敬します。

いつもすぐにオマケとかしちゃって、優しすぎるから損してないか心配ですが・・。笑

 

焼菓子の箱、herbs にカモミールのサブレも入れました。ほんとうにおいしいので

ぜひ。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

28日はpatisserie le "miel"

明後日28日は、patisserie le "miel"です。

menu

 

+ロールケーキ/モカキャラメル バナーヌ

+焼き苺のタルト/mielの新しい箱"faon"に入っています。

 

+mielのお菓子箱"Argent"

〜herbes〜

レモンケーキ、ローズマリーのサブレ、ラベンダーとココナッツのサブレの詰合せ

 

〜printemps〜

春野菜のクラッカー

ほうじ茶のサブレ

桜のケーク

苺のメレンゲ

ピーカンナッツボール

 

お菓子も春めいてきました。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

布花WSのオシラセ

+nunobana "shico" first exhibition
「realism 」

2019.3/6(水)〜13(水)
 11:00〜17:00


*3/10(日) 布花のワークショップを開催します。(miel さんのおやつ付)

『カモミールのコサージュ』

1回目・・・10:30〜12:30 2回目・・・14:30〜16:30

*すべて満席となりました。ありがとうございました。



○定員/各6名ずつ(完全予約制)

○参加費/4320円
*ご予約頂いた方のキャンセルは如何なる理由があっても全額お支払頂くことと

なりますので、その旨ご了承下さい。

*アンティークの様な風合いに染められた布を使い、カモミールのコサージュを

制作して頂く予定です。布花の経験が無い方でも簡単に制作できるように詩古さん

がご用意して下さいます。

参加して頂く方に制限はございませんが、布花の経験者や既に作家として活動

されていらっしゃる方には物足りなく感じるかもしれませんのでその点をご理解

の上、お申し込みくださいませ。

○ご予約方法/お電話(0533・65・9973)またはメール、InstagramのDMで
お申し込みください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

明日、ガレット・デ・ロワの受取最終日です。

31日にご予約されたお客さまは、13時から17時までの間に取りにいらして下さい。

くれぐれもお気を付けて!どうぞよろしくお願い致します。

 

さて。

昨日はCANOのタカハシナオさんのアトリエにお邪魔してきました。4月に展示会を

させて頂くので、その打ち合わせ。ナオさんにお会いするのは6年ぶりくらいだった

でしょうか・・・?あっという間でした。

その間にナオさんはお母さんになったり、私は子育てをひと段落終えたり、お互い

環境の変化があってついつい話が脱線したりしながらも、良い打ち合わせができま

した。ナオさんは相変わらず、とても美しくとても素敵な人でした。アトリエで打ち

合わせをした後、ご自宅の方へお邪魔してナオさんお手製のお昼ごはんをごちそうに

なりました。とっても美味しかった!そして心が温かくなりました。

ご自宅も作品も本当にナオさんそのものなのですよ、透明感があって全てがスッと

してるのです。

期間中、在廊日があります。ぜひナオさんに会いにきて頂きたい。きっと私の言って

いることがわかってもらえるのではないかなと思います。

4月20日より、どうぞお楽しみに!

明日はpatisserie le "miel"!

明日は今年初めてのpatisserie le "miel" 、アトリエにてmielさんのお菓子を

販売させて頂きます。

 

menu

+ゆめのか苺のロールケーキ 

朝採りゆめのか苺を北海道純生クリームで包みマスカルポーネ、サワークリーム、

コンデンスミルクを合わせたクリームをしのばせました。 

 

+Tarte aux noix

5種のナッツと控えめなコーヒーヌガーの焼き込みタルト mielの新しい箱"faon"

に入っています。 

 

+mielのお菓子箱"Argent"・2種類

〜herbes〜

レモンケーキ、ローズマリーのサブレ、ラベンダーとココナッツのサブレの詰合せ

〜l’hiver〜

温かな飲み物にぴったりな冬の季節だけの小さなお菓子箱

 

今年から種類をぎゅっと絞った販売となりますが、どうぞよろしくお願い致します。

*10時45分より前に並ばれませんようお願い致します。

昨日のブログでお知らせした新しい箱"faon" 。

こっくりとしたブラウンの箱に上品な淡いくすんだピンク色のリボンを掛けました。

faonとはフランス語で小鹿。色の組み合わせがなんとなく、小鹿っぽいなと思った

のです。"Argent " より甘くかわいらしい雰囲気になりました。この箱には、季節に

合わせたタルトが入ります。どうぞ末永く可愛がってくださいませ。

 

それでは、明日皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

季節のベジごはん会 「春」

第2回 「春」  

 

日時:2/4(月)10〜16時

場所:ツバメ舎アトリエにて

定員:4人 *満席となりました、ありがとうございました。

参加費:5千円

 

春の不調対策
肝臓ケア、腸を整える

立春の2月4日。
冬の寒さで縮こまった体をほぐし、たまった毒素を排出する食べ物のこと、

お手当の話など

お昼ご飯
・春の炊き込みご飯
・白菜ともちきび、クコの実のスープ
・ふきと油揚げの煮浸し
・立春大吉豆腐
・セロリのピクルス
・苺と甘酒のジェラート

食後のハーブティー

お手当て
・小豆カイロ
・びわの葉エキス作り

持ち物:エプロン、筆記用具、タッパー

 

*参加をご希望の方は、お電話(0533-65-9973)またはメール、Instagramの

DMにお名前とお電話番号をご連絡 ください。

*なお、当日ご参加できない場合は、如何なる理由でも全額キャンセル料を頂く

こととなりますのでご了承くださいませ。 皆さまのご参加をお待ちしております。

 

前回の様子です。

あぁ・・・お腹が空いてきました。

オシラセ

明日は第1回目、ガレット・デ・ロワの受取日です。

陶作家 小菅幸子さんのフェーヴ入り。

日々のお店の営業も忙しい中、定休日まで使ってbesoinの2人が発送してくれました。

10日を受取日にご予約された方、明日の13時から17時までの間に取りにいらして

ください。お越しの際はどうぞお気を付けて。よろしくお願い致します。

朝起きたら”開いちゃったから。”と昨日 妖精が置いていった「パンダ」という名前の

アネモネが朝の光差し込む中で美しく佇んでいて、その姿に心がほわっとなりました。

 

*mouさんよりヘッドバンド、富士山帽、石鹸入れが届きました。

明日23日は営業日です。

こんばんは。世間では3連休なのですね。

子どもがいなくなってからというもの、学校が無いし行事なども無い

ので連休とか曜日の感覚とか失われがち、うっかりしてしまいます。。。

クリスマスも、大人2人では盛り上がるはずもなく都会(名古屋)に

出てイルミネーションなどを見て”あぁ、もうすぐクリスマスなんだ!”

と気づく始末。苦笑

 

さてさて。明日は営業日です。

ぜひ、クリスマスの贈り物など探しにいらしてください。渡邊浩幸さん

の木の器やカトラリーはクリスマスの食卓にも似合います。一輪挿しは

プレゼントにも良さそう。

MAROBAYAのTシャツは旦那さまや息子さんに、と選んで下さる方も多く

てとっても嬉しい。

 

ツバメ舎もせめて明日は、音楽くらいはクリスマスっぽくしようかしら。

*mousseより人気のww pants(生成)、再入荷しました!

ガレット・デ・ロワのご予約を承ります。(終了しました。)

ガレット・デ・ロワ販売のお知らせ。

 

広島に住む親友夫妻が営むパン屋さん「Besoin」。

その2人が毎年作り続けている小菅幸子さんのフェーヴ入り「ガレット・デ・ロワ」

を来年よりツバメ舎で販売させて頂くことになりました。

Besoinのやっさんとようこさんに出会わなければ私はガレット・デ・ロワを未だ

知らずにいたかもしれません。2人に出会って、いつのまにかガレット・デ・ロワは

我が家の新春の風物詩となりました。

家族でドキドキしながらデ・ロワにナイフを入れて、今年は誰にフェーヴが当たる

だろう?と盛り上がりました。今は子ども達も家を離れてそれぞれ元気に頑張って

いますが、デ・ロワを通じて宝物のような家族の思い出がいくつもできました。

そんなデ・ロワを販売させてもらえるなんて、とても嬉しく2人に感謝の気持ちで

いっぱいです。

 

それから、フェーヴを作っているさっちゃんにも個人的に仲良くしてもらっている

から、すごく嬉しい。我が家にはさっちゃんが作ったかわいいフェーヴがもう幾つ

あるのだろう?今年の我が家のデ・ロワの中にはヨセフが入っていました。ヨセフは

神に愛された人。大学受験する息子の筆箱の中にお守りとしてさっちゃんの作った

そのヨセフをそっと入れておきました。今もヨセフは東京に住む彼の勉強机の上で、

息子を見守ってくれています。一つ一つが思い出深いフェーヴ。

 

注文期間は12/29までですが、数に限りがございますので予約数に達し次第、受付

終了とさせて頂きます。

さっちゃんのフェーヴが入ったBesoinの美味しいガレット・デ・ロワ、ぜひご予約

ください。

 

●受け取り日

1/10・24・31(全て木曜日)の午後

*発送は致しませんので上記3日間に取りに来て下さる方のみ、ご予約くださいませ。

●ガレット・デ・ロワ代・・・3980yen(お支払は現金のみ)

お一人様2台まで

●ご予約方法

メール(info@tsubame-sha.com)またはInstagramのDMでお願い致します。

お名前、お電話番号、ご希望の受け取り日をご記入してご連絡くださいませ。メール

やDMをいただいたら必ず数日の間には返信致しますので、もし返信の無い場合には

届いていない可能性がございます。その場合、お手数ですがお電話にて再度ご連絡

下さいませ。

●注意点

*ご予約のみの販売となります。

*発送は致しません。

*フェーヴの種類は選べません。旧作、新作も選べませんのでご了承ください。

*フェーヴの入っている位置に印を付けることもできません。

*フェーヴは別添えできません。

 

それでは、皆さまのご予約をお待ちしています。

 

*たくさんのご予約、誠にありがとうございました。

 

 

明日は営業日です。

こんばんは。昨日のクイズの正解は、これ。

このセットでアイスクリームを食べたくて、小さなスプーンを作ったのでした。

さて。

hoshizumiさんのお料理でも使った24僖汽ぅ困療邊さんの木の器。少しお安く

して販売させて頂きます。

全部で8枚。この機会にぜひ。

 

そして明日は営業日です。のんびり開けておりますのでよろしかったら遊びに

いらしてください。