愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
marobayaの白

MAROBAYAから長袖Tシャツ、エプロン、風呂敷が届きました。

今回は白1色のみの入荷です。

MAROBAYAの白が好き。注文して箱が届いて、その箱を開けて

取り出す度にキリッと身も心も引き締まる思いです。潔い真白。

size:05/06/15/16

しっかりとした生地と縫製で首部分がよれません。開き具合も

絶妙です。

袖口。カーディガンの下から覗いているとかわいいです。

晒しのエプロン。

こだわりが感じられるボタン。

ボタンホールが3つ開いているので、長さ調節が可能です。

水仕事をしていて一番濡れるであろう腹部の辺りが2重の厚さに

なっています。ちゃんと使う人のことを真剣に考えて作られて

いるのがわかります。

前に大きく付けられているポケットの中に、更にミニポケットが!

こういうところもニクイです。

風呂敷は、包むだけでなくテーブルクロスや

小窓の目隠しとしても。

 

MAROBAYAは、私の生活にはどれもなくてはならない物ばかり

です。Tシャツは家族も大好きでこればっかり着ているし、

エプロンはごはんを作る時に欠かせない。随分と汚れてしまった

けれど、それがかえってかっこいいと私は勲章のように思って

います。

風呂敷は、旅行の時に下着などを包んでバッグにポン!とても

便利だし、何だか気分がいい。他にもカーテン代わりに使ったり、

一体何枚持ってるかしら?という感じ。

ご縁があって、大好きな物をずっと変わらずお取扱いさせて頂け

ていることが心から有難いと思っています。幸せなこと。

 

少し前にお菓子作家のHACHIさんのところへ遊びに行きました。

HACHIさんはもう長いこと、MAROBAYAのエプロンを使って

くれているのだけれど、久しぶりに見たら、「あれ?その生地は

アンティーク?」と言いたくなる位、生地が少し擦れてグレーの

ようになって、ますますかっこいいエプロンになっていました。

大切に育ててくれてありがとう。

MAROBAYAのお二人が見たら、きっと嬉しいだろうなぁ・・・

と思いながら帰ってきたのでした。

 

それでは、次の営業日は7日の土曜日。桜は終わってしまいました

が、よろしかったら遊びにいらして下さい。

 

 

城 進/花器いろいろ

陶作家 城 進さんより花器が届きました。

庭に咲いた花々を切って、活けてみました。

鉄釉の花器にコデマリとクリスマスローズ

白灰釉のピッチャーにライラック

灰釉粉引の花器にクリスマスローズ

焼〆のピッチャーにコデマリ

白灰釉のピッチャーにスノウフレーク

黒釉のピッチャーにクリスマスローズ(ピンク)とコデマリ

活ける植物、飾る場所でも雰囲気は大きく変わって来ます。

城さんの花器はとても活けやすい。華道の心得など無くても、

カタチが決まりやすいのでおすすめです。

 

春はいいな。花がたくさん。

家を空ける前は裸だった桂の木も、戻ってきたらみずみずしい

若葉をいっぱいつけていました。


 

コーヒーと紅茶

ツバメ舎オリジナルのコーヒー豆、エルダーフラワーの入った

紅茶、再入荷しました。どちらも変わらず人気、ちょっとした

お土産にも最適です。明日は営業日です、ぜひどうぞ。

iPhoneImage.png

陽射しが柔らかい。春が来たんだなぁ・・・と思います。

少し片付けをしていたら、暫くの間眠っていたCDが色々出てきた

ので、かけてみました。

ホセ・ゴンザレスは最近友だちが貸してくれた雑誌に載っていて、

「へ〜。なんか名前聞いたことあるな。」と思っていたら、持って

ました。笑。少し寂しげな曲調が、なんとなく切なさも感じる今の

季節にとても合っていて良い。

それから、アン・サリーも久しぶりに聴いています。春の夜に桜の

香りが風と共にふわっと漂ってくるような風景が、浮かぶ。

片付けをするといろんな形でまた新しい発見があったりしていいです。

 

コーヒーと言えば先日、蒲郡駅近くに昔からある喫茶店に息子と2人

で行って来ました。

企画展中の土曜日等でお店の営業をどうしても外せない時に、息子は

その喫茶店に行って勉強することが多かった。娘に至ってはほぼ毎日、

学校帰りにその喫茶店に寄って、毎日夜の10時まで勉強していました。

2人とも迷惑を掛けてしまったと思うのですが、店主さんはいつも

とても優しくして下さって、ちょっとしたお菓子やみかんや、時には

栄養ドリンク的なものまで頂いて、まるでわが子のように応援して

下さったのでした。

子どもから話を聞いていたので「受験が終わったら、一緒にお礼を言い

に行こうね!」と約束していました。

そしてやっと、お会いしてお礼を伝えることができました。

店主さんはとても喜んで下さって、息子に「夏休みとかまた遊びに来て

ね!!」と言って下さいました。本当に有難かった。

 

ツバメ舎もあたたかいお店でありたいと思っています。ずーっとずっと

長く続けて来られていつもお客さまで賑わっているその喫茶店のその

理由がとてもよくわかりました。伊藤珈琲店、良いお店です。

 

 

 

 

 

MAICEN/ handkerchief & towel

MAICENよりハンカチとタオルが届いています。

+handkerchief・・・lavender/bright green/dark navy

春にぴったり、ラベンダー色と若草色は初入荷です。

濃紺のハンカチは再入荷で、入荷するたびに人気のお色。

新色の2枚は、少し小さめのサイズ。

鞄にそっと入れておきたい。

濃紺のハンカチは、あらたまった場所でも重宝します。

卒業式にも持って行きました。上品でとてもいい色です。

リネンのワッフル織タオル。こちらもずっと人気。

+bath towel

+hand towel

+face towel

今日は初めての日曜営業。

とてもとてものんびりとした1日でしたが(笑)、嬉しいことが

ありました。ツバメ舎のアトリエを建ててくれた東海ハウスの

粂さんと洋菓子屋スーチェのゆうこちゃん、そしてとっても

かわいい赤ちゃんが遊びに来てくれたのです。初対面でした。

すごーくかわいかった・・・。ずっと抱っこさせてもらいまし

た。2人がお父さんとお母さん、とても不思議だと思っていま

したが、いやいやなんの、すっかりいいお父さんとお母さん!

穏やかに子育てをしている様子が伝わってきました。2人共、

柔らかないい顔をしていました。だから、赤ちゃんもとっても

穏やか。わが子のそんな時も昨日のように思い出すのだけれど、

すっかり大きくなってしまったのだなぁ。。。

それから、ずっと来てくれている”かわいい夫婦”も来てくれま

した。こちらもとても仲良くて微笑ましい。。。

今日は「いい夫婦の日」みたいでした。笑

 

粂さん、ゆうこちゃん、赤ちゃんの3人が帰っていく幸せそうな

後ろ姿を見送りながら、庭には満開のミモザ、7年前にちょうど

庭で木を植えたりしていた時に地震が発生したことを思い出し、

ちいさな幸せの有難さを想ったのでした。

赤ちゃんを抱っこした腕の痛みもプルプルも幸せな痛み。

nunobana"shico"/ 「lily of the valley」

布花作家の詩古さんからスズランのブローチが届きました。

落ち着いた色に仕上げてあって、甘過ぎずノスタルジックな

雰囲気がとても素敵です。

iPhoneImage.png

きっと、好きな方多いはず。

この↑紫陽花のブローチはお客さまからのオーダー品です。

入学式に・・・ということでした。本当は、右の紫陽花だけ

なのに優しい詩古さんは、”入学式にこれだけだったら、少し

寂しいかな?と思って。”と、左のブローチもfreeでつけてくれ

ました。彼女はそういう人なのです。

確かに2個着け、とってもかわいい。

詩古さんの繊細さと優しさがあらわれているブローチ。

見ていると、こちらまで心が温かくなるようです。

 

明日は初の日曜日営業です。

庭のミモザも満開です。詩古さんのブローチ、MAICENから

人気のタオル、春色のハンカチも届きました!(詳細はまた

あらためて。)ぜひ、遊びにいらしてください。お待ちして

おります。

 

 

CANO/2way tote

CANOの2way tote。新色の生成です。サイズは2種類。

+2way tote・・・M/L(kinari)

 太めの肩紐が荷物の重みを軽減します。

使い始めは硬さを感じますが、使っていくうちにだんだん柔らかく

体に馴染んできます。

Mサイズはどんな方にも普段に使って頂ける大きさですし、Lサイズ

は男性や赤ちゃんのいるお母さんのマザーズバッグとしてもお薦め

です。ぜひお気軽にお試しください。

iPhoneImage.png

*再入荷したレザーポシェットはsold。

息子の卒業式も無事に終わり、今日でようやく入学の手続きも全て

終わって、少しホッとしています。

昨日は市内にある中学校の卒業式でした。3年前を思い出すと、3年後

こんなふうになっているとは全く想像もしていませんでした。高校の

卒業式で、息子はクラスの男子で1,2位を争う位、泣いていました。

その姿を見て”この高校へ来てよかったんだなぁ。。。”と心から思った

のでした。人数の少ない高校でしたがだからこそ、とてもアットホーム

であたたかな卒業式でした。

何事も、表裏一体・一長一短なのですね。そう思うと色々な事が大丈夫

に思えてきます。

 

明日から県立高校の入試が始まります。

今日、今年初めて本格的に咲いた庭のミモザを切って、大切な友人の

ところへ。頑張れ!!

丘に植えたムスカリも顔を出していました。

CANO/yokonaga tote bag

CANOのタカハシナオさんより3種類のバッグが届いています。

今日は”ヨコナガトート””をご紹介。

+yokonaga tote bag・・・S/M(kinari)
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

内ポケット。携帯を入れたり。"CANO"のタグがアクセントに。

iPhoneImage.png

Sサイズを持った時。

こちらはMサイズ。
生成色は新色です。とても爽やかで今の季節にぴったり。

白や生成色は色褪せしないからいいですね。それから、CANO

のヨコナガトートはとても使いやすいのです。中に入れた物が

行方不明になりません。

CANOのバッグを持って春のお出掛け、ぜひ。

iPhoneImage.png

明日は営業日です。雨の1日かな・・・。

 

nunohana "shico" / earring & brooch

布花”詩古”さんよりミモザのブローチとヤドリギのイヤリングが

届きました。
iPhoneImage.png

ミモザのブローチは今の季節にぴったり。ツバメ舎の庭のミモザ

の蕾も随分と膨らんできました。あともう少し。

ポン!ポン!と開いた様子も繊細な葉もそっくりです。ちょっと

したお出掛けや、入学式のコサージュにもぜひ。

 

ヤドリギのイヤリングは片耳のみ。ヤドリギの実のツヤのある感じ

がよく表現されています。以前、納品のあったヤドリギのブローチ

を思い出すと、その時よりも更に進化を感じます。

”より写実的に”、”より本物に近く”、そうして改良を重ねて、詩古

さんが努力している姿が伝わってきます。心から凄いなぁと思う。

ぜひ、実物を見にいらして下さい。



どんな色のお洋服にも映えて素敵。

 

明日は久々の土曜営業です。のんびりと営業しておりますので、

よろしかったらお立ち寄りください。
 

michiko iwata

久しぶりに、岩田美智子さんの作品が届きました。

iPhoneImage.png

ブログでご紹介する前にsoldしたものもございます。今あるものの

詳細を。

これは壁に引っ掛けられるタイプの箱。



iPhoneImage.png

+古紙コラージュ箱

+引っ掛け蓋

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

+note box

iPhoneImage.png

+note box

 

岩田美智子さんの世界観が大好きです。遊び心も忘れない。

”パン”って書いてある・・・お茶目です。笑

更に私は無類の箱好き。家の中はあらゆる箱で溢れています。

その2つの好きなものが合わさったのだから、段ボールから

出した瞬間、はぁ・・・っと感嘆の声が洩れました。やっぱり

好きだ!、心が震えるとはこういうことだ!と思いました。

 

まさに1点物です。そして、いろいろな角度から見て下さい。

さて。何を入れましょう?



 

kazumi kato

本日2回目の更新。

 

加藤かずみさんの作品が届きました。ツバメ舎には初めて入荷

するものばかりです。

+2ラインリムソーサー(M/L)

iPhoneImage.png

このラインの色使いと雰囲気がとても好き。少し、ルーシー・リー

を思い出します。

+りんごのマグカップ

ほんとうにりんごみたいなフォルムで、コロンとしてかわいらしい

雰囲気です。ドリンクがたっぷり飲めるサイズ。

+2ラインリムボウル

サラダやフルーツをどうぞ。

 

加藤かずみさんの作品は、釉薬のかかり具合や色の出方が1点1点

表情が違って面白い。ぜひ実際に手に取って、じっくりと選んで

頂きたいと思います。
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

お花を頂きました。お店の中は春の香りが優しく漂っています。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。