愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< haru.×しあわせをはこぶパン のこと/tsubame-sha 5th.anniversary | main | tsubame-sha 5th.anniversary、いよいよ明日から3日間! >>
mielのこと/tsubame-sha 5th.anniversary
こんにちは。
昨日は九州地方で大きな地震がありました。直後から我が家に
テレビが無いことを知っている親友やお客さまや遠く離れた
学生時代の先輩や、本当に沢山の方から「九州で地震があったよ。
実家は大丈夫?」とメールやコメントをたくさん頂きました。
ご心配いただき、本当にありがとうございます。
親友が真っ先に教えてくれなければ全然知らなかった・・・。
慌ててすぐに電話を掛けたら母の声。すぐに繋がって何事も無く
父と共に無事だと聞いてホッと胸を撫で下ろしました。
私の実家のことまで沢山の方に心配して頂いて本当に有難いこと
です。
実家は大丈夫でしたが、被害に遭われた方のことを思うと何とも
言えない気持ちになります。まだ余震も続いています。どうぞ
お気を付けて、どうぞご無事でいてください。一刻も早く余震が
収まり、一刻も早く心穏やかな日々が来ます様。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後にご紹介するのはmielのこと。

mielの圭子さんは、ツバメ舎のお客様としてずっとお店に通って
下さっていました。でも、お菓子を作る方だと知ったのは出会って
から随分と経ってから。本当にここ数か月前のことです。このエピ
ソードの通り、とっても控えめな方。
ある日、初めて頂いたレモンケーキ。すごく美味しくて、すぐに
お礼の手紙を書きました。メールではこの気持ちが伝えられない!
と思いました。そこから、年末に羊のウィークエンドを作ってもら
えるようにお願いしました。たくさんの注文が入り、たくさんの方に
「美味しかった!!」と仰って頂き、そして沢山の方に「mielさん
ってどんな方?どこの方?」と質問されました。

実はまだ、今もハッキリとした活動はされていないのです。年齢は
私より年上で、ずっと夢を抱いてお菓子やパンの勉強してきたけれど、
何しろ控えめな性格なので最初の1歩が踏み出せないまま今に至って
いるのです。私はすごく勿体無いなー!!と思いましたし、頑張って
欲しいな!と思いました。
今回は、ツバメ舎の5周年に来て何かお買い上げして下さった方に
お渡しするお菓子を、mielさんにお願いすることにしました。
きっと、今頃はものすごく緊張していると思います。笑
圭子さん、がんばって!!

皆さま、どうぞ温かく長い目で、そして今後のmielの活動をどうぞ
楽しみにしていてください。
 
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/04/15 19:52
COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/987
TRACKBACK