愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< rootのこと/tsubame-sha 5th.anniversary | main | mielのこと/tsubame-sha 5th.anniversary >>
haru.×しあわせをはこぶパン のこと/tsubame-sha 5th.anniversary
今日は、同じく20日の出店してくれるharu.しあわせをはこぶパン
のこと。

haru.は東京の西荻窪にあるお酒にもあうお惣菜のお店です。
しあわせをはこぶパンのようこさんを通じて仲良くなりました。
haru.を教えてもらってからは、出張で東京に行ってもお昼ご飯
はほぼここばっかり。haru.で野菜たっぷりのおいしいごはんを
食べてほっこりします。東京での私の心のオアシス。
東京で1人暮らしをしている娘はharu.のすぐ近くに住んでいます。
ハッキリ言って羨ましい限り!!娘が風邪を引いて寝込んだ時は、
haru.のみかちゃんがおかゆを作りにきてくれたりして、娘にとっ
てみかちゃんは「東京の母」。本当に親子ですっかりお世話になっ
ているのです。
そんなみかちゃんが、今回初めてツバメ舎のイベントへ参加して
くれることになり、本当に嬉しく思っています。東京から遥々。
とても有難く、とても楽しみ!!
この辺りの皆さまにぜひ、haru.のこと、haru.のおいしいごはん
のことを知って頂きたいと思います。
menu
+しあわせのパンのパンを使ったチキンコンフィサンドと季節の
 野菜スープがセットになったサンドBOX
・ケークサレ
・無添加の自家製ジャム
・飲み物〜自家製シロップのソーダ

そして、しあわせをはこぶパンのこと。

今回の5周年では、haru.さんのサンドboxの中で参加してくれ
ます。しあわせをはこぶパンは、安城市にあります。岡本夫妻
には公私共に、また親子共々1番お世話になっています。笑
岡本シェフの作るパンは本当においしい。パンよりごはん党の
旦那さんや子ども達も岡本シェフの作るパンだけは「おいしい!
おいしい!」とたくさん食べます。
早朝から夜まで真面目に一生懸命働く岡本シェフの手から生み
出されたパンを見ていると、何だかとても有難く尊いものに思え
てきます。
その岡本シェフを支えているのがようこさん。ようこさんの事
は書きたいことが多すぎて・・・。そしてなんだか照れ臭いので
パス!笑

大好きな2組のお店のコラボ。ぜひ召し上がって下さい。






 
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/04/14 23:50
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2016/12/17 07:12
COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/986
TRACKBACK