愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店です。
8年を節目にお店の名前をツバメ舎からOn me pense 「 オン・ム・パンス」にしました。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2月のカレンダー | main | 明日はpatisserie le "miel"! >>
和釘

柴田火造さんより和釘が届きました。いつも人気ですぐに売れてしまいます。

我家では鉄棒を渡してカーテンレールの代わりとして使ったり、いろいろと

重宝しています。

プリンターなどが入ったオープン棚にも目隠しとして同じように使っています。

いつも美しく暮らしたいと思っている。

昨日はお休みで夕方まで家で事務作業をしたり、時間のある時にと思っていた

ことをあれこれやって過ごしました。その中の一つにmielの焼菓子の箱の再利用

がありました。包み紙の中にいるハチミツboyをきれいに切り取って、箱の真ん中

に貼りました。

私の手元には今2箱あります。何を入れようかな?と考えて、一つには今年届いた

年賀状を(葉書がちょうどぴったり入るサイズです。)

そしてもう一つにはイタリアの思い出を入れる箱にしました。チケットやコインや

旅先で出会ったオーストリア人夫妻の連絡先などを収めて、懐かしい気持ちになり

ました。

少しシールで剥がれてしまったところには、新たにラベルを作って貼りました。

"The home should be the treasure chest of living"、私の好きなコルビジェ

の言葉”家は生活の宝石箱でなくてはならない”。

 

28日(月)のmielの日に、新しい箱がデビューします。

1つ目のこのグレイの箱よりちょっと高級感があっておすまししている感じ。

どちらもとても好きだけど、私はこのグレイの箱のざっくりとした素朴な感じや

控えめで主張しない感じ、食べ終わった後でこんなふうに、またはどんなふうに

でも変化できる感じも気に入っています。

mielの箱をお買い上げくださった皆さまも、ぜひ食べ終わった後も色々楽しんで

使って頂けたらと思います。そして、新しい箱もどうぞお楽しみに!!

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1549
TRACKBACK