愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 布花 詩古 | main | tamami watanabe / 三つボタンカフス リネンブラウス >>
tsubame-sha /original coffee&tea

再入荷しました。

ツバメ舎オリジナルのコーヒー豆。ブラジルとコロンビアのブレンドで、癖がなく

スッキリと飲みやすい。コーヒーが苦手!という方にも”ここのコーヒーは飲める!”

とよく言われます。香りも高く、価格もgood。自信をもってお薦めできるコーヒー

豆です。

ローズティーとエルダーフラワーの紅茶も再入荷しました。こちらもずっと変わらず

大人気です。ちょっとしたお礼や手土産にもどうぞ。

フィレンチェに行ってからというものハーブティーが大好きになりました。疲れと

緊張で体の調子が悪かった時に飲んだハーブティーが体に効いた気がしました。

日本で飲むより見た目もとても美しく美味しかったし。

イタリアをはじめヨーロッパでは「エルボリステリア」といってハーブの薬局の

ようなお店があります。例えば”胃腸の調子が良くない”と相談すると、その症状に

合わせたハーブティーを調合してくれるのです。

オーガニックマーケットに行った時に、3種類のハーブティーを買ってきました。

遊びに来てくれた友人たちにそのハーブティーを出すと”なんだかスッキリする!”

とか、”おいしいね〜。こっちで売っているのと何か違うね。”とか、喜んでもらえ

ました。ハーブティーの勉強をしてみようかな・・・とぼんやりと考えてみたり

して。

 

イタリアではいろんなものを食べました。パスタやピザはもちろん、クロスティ―ニ

(レバーペーストなどがのったバゲッド)やアランチーニ(ライスコロッケ)、

チェチーナ(ひよこ豆のお焼き)、ネッチ(栗の粉を使ったお菓子)、ジェラート・・。

それから赤ワインが大好きになった。どちらかというと今までは白が好きだったのだ

けれど・・・。

コーヒーは、カプチーノがおいしかったです。日本ではブラックコーヒーばっかり

飲んでいるのですが。それから、イタリアにも「アメリカンコーヒー」があったのが

驚きました。イタリアのバールでは、立ってコーヒーを飲んで気軽に短時間でお喋り

して帰る・・・みたいな、人々の生活に根付いたコーヒー文化がありました。

 

外国に行って、いろんなことを知ることができるのはほんとうに楽しい。お休みの日

のお話でした。

明日は営業日です。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1501
TRACKBACK