愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10月のpatisserie le "miel" | main | tsubame-sha /original coffee&tea >>
布花 詩古

布花作家の詩古さんより、秋の装いにぴったりなアクセサリーがいろいろ

届きました。

+銀杏のブローチ(2つセット)

+ヤドリギのブローチとイヤリング(片耳)

+クヌギのブローチ

1つとして同じものはありません。そこが詩古さんの作品の魅力でもあります。

私も詩古のミツさんも人と同じが好きではない。笑

ミツさんは他の作家さんが作ってないものを!と、いつもアンテナを張って

モチーフを探しています。植物の色を作る時も、他でなかなか見ない色を生み

出し染めて、個性を表現しています。

私は、みんなフランスに買付けに行くから自分はイタリアに行く!みたいな。

笑。まぁ、私の場合ただ単に若干ひねくれているだけなのですが、詩古のミツ

さんは常に努力しているから、入荷する度に着実にクオリティが上がっている

のをひしひしと感じます。

 

そんな布花「詩古」の個展を来年3月に予定しています。アクセサリーだけで

なく、大作もご覧頂ける予定。私も今からとても楽しみです。

 

詩古のミツさんは一見 明るく元気で強いように見えるのだけれど、深く付き

合っていくととても優しくて繊細なのがよくわかる。やっぱり作品は、その人

なのだと思います。

 

明日は営業日です。ぜひ見にいらして下さいませ。

COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1500
TRACKBACK