愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 13日、営業時間変更のオシラセ | main | lifart.../fragrance candle >>
コーディネートの途中経過

庭のコデマリもあと少しで満開。

昨日は開店時間が遅くなり、お客さまにはご迷惑をお掛け致し

ました。間違えて足を運んで下さった方などいらっしゃらない

と良いのですが・・・。

iPhoneImage.png

午前中は丸七住宅さんの建売住宅のインテリアコーディネート

(家具の設置と照明の取り付け)をしてきました。

1階のトイレには未草さんのトイレットペーパーホルダーと

タオル掛けを選びました。

ここは2階のトイレ。2階のペーパーホルダーとタオル掛けは

シンプルな鉄製で安価なものを。1階は来客もあると思うので

良い物を。かなりのメリハリです。笑

リビング。

今回は予算が決まっているので(しかも結構厳しい。)その

予算内で、大まかなこの家のコンセプトと価格とデザインと

色やサイズ等を合わせるのに苦労しました。

お手頃だけれどシンプルで合わせやすい無印の家具や照明は

やはり心強い存在でした。ただ、そればっかりだと面白味の

無いインテリアになってしまうので、テーブルはシンプルな

無印の無垢、椅子は1脚1脚違う物を選び、リズムや若々しさ

(住む方の設定は30代のご夫婦)を出しました。

椅子のデザインはチャールズ&レイ・イームズのシェルチェア、

ダイニングチェアとアルネ・ヤコブセンのセブンチェア、もう

1脚は無名のスチールチェアを選びました。

デザイナーズチェアと言っても、”ジェネリック家具”なので

どれも安価です。ジェネリック家具とは、意匠権の期限が切れ

た有名デザイナーによる名作家具を、正規メーカー以外の企業

が復刻生産した製品のこと。

セブンチェアで言うと、正規品だと1脚73000円ちょっとする

ものがジェネリック家具だと12000円くらいで購入できます。

もちろん、それだけの差額があるということは、品質にも当然

差があるのだと思いますが、宣伝用の撮影には十分。

 

昨日はここまで。あとはキッチンの照明とソファとラグの設置、

小物を飾って完成です。続きはまた。

午後にお店に戻って暫くすると、木工作家の渡邊浩幸さんが来て

くださいました。ビックリ!

今年の12月に久々のWSを開催します。何年か前に来て頂いた時

は、1日2部制で時間が押してしまったので今年は2日間、1日1部

制で、参加して下さった方にゆっくりと作って頂く予定です。

どうぞ楽しみに待っていてください。

 

そして。明日は日曜営業です。

よろしかったらふらりと遊びにいらして下さいませ。



 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1377
TRACKBACK