愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< chiclin展を終えて。 | main | ”patisserie miel” 冬のお茶会 >>
lifart.../christmas candle

今年も、lifart...からクリスマスキャンドルが届きました。

毎年、香りもラベルも少しずつ変化があって楽しみにしている

クリスマス限定のキャンドル。

今年は、クリスマスの夜の華やかな食卓をモチーフに、メルロー・

シャルドネなど数種のブドウの香りを使ってワインをイメージした

香りをベースに、柑橘・リンゴ等のフルーツとシナモン・ナツメグ

といったスパイスの香りをブレンドした、フルーティーなホット

サングリアのような香りです。

定番の香りも5種類揃っています。

hummingbird、neroliが久々に入荷しました。どちらもキリッと

した香りなので、甘い香りが苦手な方にぜひ。

1年の中で、キャンドルが最も似合う季節になりました。良い香り

に包まれながら長い夜を愉しんで頂けたらと思います。

chiclin展が終わった翌日は家にこもってひたすら片付けと、ついでに

模様替え。スッキリしました。

少し前に、無料動画で「夜の巷を徘徊する」を観ました。マツコさん

が大好きなのです。笑

その時に、マツコさんが恵比寿のバーに入って、若い時に聴いていた

音楽の話をしていました。世代が一緒のようで、マドンナ、シンディー

・ローパー、マイケル・ジャクソン、シャーデー・・・etc、「聴いて

た〜!!」と言ってた。私もまさにド!ストライク。中学から高校は、

特に中学生の時、毎日聴いていました。

そうしたら無性に聴きたくなってしまってそれ以来、その辺りの音楽

ばかり聴いています。掃除をする時もお料理する時も洗濯をする時も。

特に、シンディ―・ローパーが懐かしすぎて。Time After Time、

Change Of Heart、True Colours・・・etc。当時はカセットテープの

時代だったから、寝る前にいつもベッドの枕元にラジカセを置いて、

家族と喧嘩した日、学校で嫌なことがあった日、好きな男の子のこと

と会えた日、一番多感な時期にシンディー・ローパーを聴きながら、

いつの間にか眠りに落ちる・・・そんな日々でした。

本当に久しぶりに聴いたら、その頃のことが一気に懐かしく蘇ってきま

した。私の中のこのブームは、しばらくの間続きそうです。

 

それでは、また火曜日に。

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/11/26 10:15
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/11/26 12:39
COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1314
TRACKBACK