愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< tsubakino eriko 2018 calender&postcard set | main | 10月のベジごはん会 >>
11月のカレンダー

upしました。*数字が営業日です。

+9日・・・・15時で閉店させて頂きます。

+14日・・・"les fleurs du quotidien!”葉楽さんのお花の販売

      *お店の方はchiclin展の準備の為、基本的にお休み

       です。が、撮影などしておりますのでお取り置き

       などで御用のある方、お店を見たい方はお気軽に

       声を掛けて下さいませ。

+16〜22日・・・chiclin展。*19日(日)はお休み。

 

11月の第2週は、特にお休みが多くて申し訳ございません。

市内にある住宅ショールームのインテリアコーディネートをご依頼

頂き、その準備に追われています。

今までいくつか内装デザインなどのお仕事をさせて頂きましたが、

今回は内装のデザインや家具の選択などは既に完成していて、私は

とにかくそのショールームを訪れた方が、未来の自分たちの生活

イメージが湧くように、それぞれの空間を小物を使って飾ったり

整えたりするというお仕事です。

資格を得る前に自分が描いていた”これぞインテリアコーディネーター

のお仕事!”という感じ。既に置かれている家具や内装のデザインと

自分の感覚が違って、難しいな・・・と感じる部分もありますが、

これもまたいい勉強といい経験をさせて貰っています。

とっても楽しい!!頑張ります。

 

yomoyamabanashi

今日は、午前中は旦那さんの実家のお手伝いに行って、午後はその

コーディネートに必要な小物の買い出し、そして夜にやっと東京に

住む娘に荷物を送ることができました。ナッツや乾物や果物などに

手紙を添えて。私も大学で東京に住んでいる時、母がよく段ボール

箱を送ってくれました。段ボールの中には、瓶詰の食べ物とか(割れ

ないように、そして使えるようにと新品のタオルでくるまれていた。)

缶詰とか一番憶えているのは生協のカレーうどん。笑。そして、手紙。

手紙は丁寧に3〜4枚書かれていて、そして最後に1人暮らしの娘を

心配して、いつも”男の人には気を付けなさい。”と書いてあった。笑

私はそれは書かないけれど、自分が同じように娘に荷物を送るように

なって、母のあの頃の気持ちがわかり、とても懐かしく、心が温かく、

感謝の気持ちでいっぱいになるのです。

生協のカレーうどん、もう何十年も食べてないけれど、今食べたら

きっと懐かしくてたまらなくなるのだろうな。

 

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1294
TRACKBACK