愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明日は”patisserie miel” | main | chiclin展、明日が最終日です。 >>
3月の”patisserie miel”

chiclin展4日目も無事終了。お店を開けているといろいろなお客様

が来て下さるけれど、chiclin展を続けているから会えるという方も

いたりして、半年に1度の再会だけれどそれはそれでとっても嬉しく

楽しみで、有難いなぁ!と思ったり・・・今日はそんな1日でした。

 

巷の小学校では今日は卒業式。ご卒業おめでとうございます。

昨日ほど寒くなく、お天気も良くてよかった!

そんな訳で”patisserie miel”ものんびりとしていたのでアトリエの

空間を静かに堪能しながらmielの美味しいケーキを十分に味わって

頂けたのではないでしょうか。




すっかりmielのケーキのファンになって毎月来て下さる方も、初めて

食べた方も「すごく美味しかった!!」と嬉しそうに言って下さった

のがいつも以上に本当に嬉しかった。

なぜなら3月の”patisserie miel”は、mielの圭子さんにとって特別な

思いがあったからです。

+ムース・オ・フロマージュ ”ミエル”

という名前が付けられたお菓子。遠くに行ってしまった大切で特別な

存在のことを想いながらいろいろな思いを込めて作られたお菓子でした。

やさしさや寂しさや感謝や愛情やたくさんの幸せな思い出が詰め込まれ

ました。

夜ごはんの後、私もこのムースを食べました。悲しみを乗り越えながら、

一生懸命心を込めてお菓子作りに向き合う圭子さんの姿が目に浮かんで

胸がいっぱいになりました。

やさしくて儚げでちょっぴり切なくなるようなふわっと溶けてなくなって

しまいそうなムース。真っ白なあの子のようなムース。

天国できっと喜んでいるはずです。

 

mielのケーキを食べて下さった皆さま、本当にありがとうございました。

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/03/17 08:20
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/03/17 17:14
COMMENT









Trackback URL
http://tsubame-sha.jugem.jp/trackback/1157
TRACKBACK