愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店です。
8年を節目にお店の名前をツバメ舎からOn me pense 「 オン・ム・パンス」にしました。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
明日はle fleurs du quotidien!

あわわわ・・・日付が変わってしまう!!

明日はle fleurs du quotidien!

アトリエにて、葉楽ちゃんのお花の販売があります。11〜17時まで。残暑が

厳しいですが、ぜひ秋の植物を探しにいらして下さいませ。

夏の疲れを癒してくれるハーブティ―も並べて、皆様のお越しをお待ちして

おります。

 

更新なんとか間に合いました!

 

明日はpatisserie le "miel"

11時よりアトリエにて販売させて頂きます。

menu

+タルトbox "faon"〜Tarte aux abricots〜
長野産の杏(信山丸)を使った焼きタルト

+桃と木苺のロールケーキ
ヨーグルトクリームとすももソースをほんのりとしのばせました

+スパイスジンジャーシロップ
有機レモングラスを加えて爽やかに
 

*毎日暑い日が続いています。

保冷剤・保冷バッグを持って来て頂ければと思います。また、熱中症対策をお願い

致します。

 

8月はお休みですので、ぜひいらして下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

明日は日曜営業です。

アムステルダムで見つけたマニュスクリプト。手書きの文書です。

色んな紙の色、質感、筆跡・・・あります。

1793年

1806年

 

200年以上の古い文書が遠く離れた現代の日本へ旅してきました。どんな人が書いた

のだろう?どんな部屋で書いたのだろう?誰に宛てて書いたのだろう?古い机の上で

蝋燭に火を灯して静かに書いたのだろうか・・・?頭の中で様々な想像を巡らせて

みて下さい。インテリアとして壁に飾っても素敵です。

 

海外に行くと、必ずその国で葉書と切手を買って故郷の両親や子供たち、親友に手紙

を書きます。外国の切手のデザインはとても素敵だし、旅先で相手を想いながら文章

をしたためるのが好きです。

また同じように、親友も海外に行くと必ず葉書を送ってくれる。どんな部屋で書いた

のかなー?とか、葉書の絵を見て”ここに行ったのかな?”とか想像しながら読むと、

更に嬉しく楽しくなります。

そういう葉書もいつの日か、”2019年だって!!ずいぶん昔だね〜。”と、未来の人に

言われたりする時が来るのでしょうか。。。

 

明日は営業日です。じっくりと手に取ってご覧ください。

 

mou / Darning WS

編物作家mouさんによりダーニングのワークショップを開催します。

*ダーニングとは、ヨーロッパで伝統的に行われている、衣類の穴あきやすきりれた

箇所を修繕する針仕事です。

日時:7/16日(火) 13:00〜15:00

定員:6名
参加費:3500円 *お茶菓子付き(お菓子はmielさんにお願いしました。)
持ち物:繕いたい物 *例えば、穴が開いたり生地が薄くなった靴下とかエプロン等。

 

お申し込みは、今からお電話(0533-65-9973)またはブログのコメント欄、または

InstagramのDMで。皆さまのご予約をお待ちしております。

 

*予約受付終了致しました。ありがとうございました!



 

明日はpatisserie le "miel"

明日はpatisserie le "miel" 。

mielさんのお菓子をアトリエにて販売させて頂きます。

 

menu

+桃とヨーグルトクリームのロールケーキ

+大石プラムの焼タルト

+メープルソルティースコーン

・リコッタとマスカルポーネのクリーム

・苺とチェリーのコンフィチュール

(クリームとコンフィチュールは小さなサイズになります)

+スパイスジンジャーシロップ

 

〜季節のコーディアル〜

+スパイスジンジャーと広島産レモン

+高地産有機河内晩柑のマーマレードとミント

 

を予定しています。

明日も暑くなると思いますので保冷剤や保冷バッグをご用意して頂けたらと思います。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

明日はpatisserie le "miel"

11時よりアトリエにてmielさんのケーキを販売致します。

*写真はイメージです。

menu.

+チェリータルト

+シトロンベールのロールケーキ〜アッサムの香り〜

+バノフィーパイ

+mielのお菓子箱 "Argent"~herbes ~

(ローズマリーのサブレかラベンダーココナッツのどちらかを選んで頂けます。)

 

*シトロンベールのロールケーキは、中にマスカルポーネとヨーグルトクリームを

まとったレモンミンチにレモンカードを散らしヘーゼルナッツのキャラメリゼを

アクセントにしました。

*暑くなってまいりましたので、保冷バッグや保冷剤をご用意して頂けたらと思い

ます。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

季節のベジごはん会「夏」のオシラセ

季節のベジごはん会「夏」-第3回-

日時:6/24(月)10〜16時

場所:On me penseアトリエにて

定員:4人*満席となりました。

参加費:5千円

ーーーーー

⚪夏の調理法

⚪季節の陰陽で食べ物を選ぶ

⚪お手当  足湯、呼吸法

⚪お食事

・ズッキーニと米のすり流し

・車麩と野菜、わかめのお浸し

・豆腐のぬか漬けステーキ

・プレスサラダ

・テンペの照り焼き巻き寿司

・食後のハーブティー

○持ち物:エプロン、筆記用具、タッパー

 

*参加をご希望の方は、お電話(0533-65-9973)またはメール tsubame4@outlook.jp

またはInstagramのDMにお名前とお電話番号をご連絡ください。

*なお、当日ご参加できない場合は、如何なる理由でも全額キャンセル料を頂くことと

なりますのでご了承くださいませ。 皆さまのご参加をお待ちしております。

明日はles fleurs du quotidien! 

本日2回目の更新。

明日はアトリエにて、葉楽ちゃんのお花の販売があります。11時から17時まで。

ぜひ足をお運びください。

先日、友人が50歳の誕生日を迎えました。お互いの子供たちの年齢が上も下も同じ。

蒲郡に引っ越してきて間もない頃に知り合って、そこから19年、子育てや高校受験や

大学受験、仕事のことなどお互い時に悩みを相談しながらここまで来ました。

なんだか”戦友”という感じ。一緒に遊んだり出掛けたりはめったにしませんが、

べったりしてなくてもいつも心のどこかに存在するという友もいいと思っています。

お互い2人の子供が家から巣立ち、夫婦が残り感慨深いね。子育てを終えて、これから

は自分たちの人生を楽しもうよ!と今までなにかと苦労してきたその子に言いたい。

 

庭にたくさん咲いたエリゲロンを50本切って、束にして贈りました。

花はいいですね。

明日は営業日です

珍しい時間に更新。

今日は雑用を済ませてから、家でインテリアコーディネートの仕事を。各部屋の

壁の色の最終決定、トイレ床のフロアタイルの選定など。こういう内容の仕事で

集中したい時は、クラッシックを小さな音で流します。バロック音楽がいい。

夕暮れ時に車に乗っている時はピアノやチェロが多いかな。同じクラッシックでも

窓を閉め切って大音量でその世界に浸ります。家事のやる気が出ない時はqueen、

夜ごはんの時、ちょっとカッコつけたいときはジャズ。チャーリー・パーカーとか

ね。(旦那さんがいる時は絶対ないけど。笑)音楽はいいなと思います。

さて。布花作家の詩古さんから、展示の時にオーダーを頂いたコサージュが幾つか

届いています。ハルジオン、ハハコグサ、ミニマーガレットをご注文下さった皆様、

お早めに取りにいらして下さいませ。

納品の時、そっと袋の中を見るとお客様1人1人にメッセージカードが添えられて

います。本物のドライの植物とともに。受け取った方はさぞ嬉しいだろうなぁと

思います。明日は土曜営業日です。ぜひ、迎えに来てあげてくださいね。

 

今日は朝から私の故郷で地震があったと優しい友人や妹みたいにかわいい年下の子

たちから”実家は大丈夫?”と何件もメッセージやLINEが届きました。慌てて実家に

電話すると”物が落ちたりはしたけれど、大丈夫だよー!”という返事でホッと胸を

撫で下ろしました。でも、すぐにパニックになってしまう母は慌てて転んでしまった

そうで・・・。本人は笑っていたけれど、こういう時に離れていると歯痒い思いが

してしまいます。ホッとしてもうるっとしてしまう。

それにしてもみんな優しくて、心から有難いと思います。最近ほんと涙もろくて、

情熱大陸を見てもセブンルールを見てもすぐに泣いてしまうのです。

On me pense

4/24になりました。

今日からお店の名前が変わります。

On me pense( オン・ム・パンス)といいます。

 

突然、驚かせてごめんなさい。

でも、私の中ではずっとずっと考えていたことでした。気づいたら、全く同じ名前で

活動されている方がいらっしゃって。それから、8年の間にインテリアコーディネート

の仕事、デザイン的な仕事、メディカルハーブの仕事と活動の幅が広がってきました。

平成ももうすぐ終わる。8年を節目に思い切って変えてみよう!と決心しました。

 

自分でお店をやろう!と決めて、名前を考えていたある日、2階の窓から一羽の

ツバメが家の中へ入ってきました。とても不思議な出来事で、フランスではツバメは

幸せを運ぶ鳥とされているというのもあって、お店の名前はツバメ舎にしよう!と

決めたのでした。

お店に来てくれる可愛い子供ちゃんたちに”つばめしゃしゃん。”って言われるの、

好きでした。友人の一人は私のことを”つばめちゃん”と呼びます。笑

とっても愛着のある名前だから少し胸のあたりがキュッとなりますが、また気持ちを

新たに歩んでいきたいと思います。

 

新しい名前のOn me pense は、友人が貸してくれた1冊の本を読んでいる時に

出会った言葉です。意味は全く気にしていなくて、ただその言葉のリズムと響きに

惹かれました。これだ!と思いました。私は感覚人間なので、意味なんて特に必要と

していません。でも、その感覚を大事にしていきたい。

 

店名を変えることは、ほんの数人にしか言ってませんでした。

皆、とってもとっても驚いて”えーーー!!”と言った後で「でも、さえちゃんらしい

ね。いいと思う!」と言ってくれました。笑

私には思い描いている絵があります。その為に、営業形態などもこの先変わっていく

かもしれません。

 

8年間、ツバメ舎を可愛がってくださった皆さま、本当にありがとうございました!

そして、これからはOn me pense をどうぞよろしくお願い致します。

昨日、玄関先を1羽のツバメが行ったり来たり、何か言いたいことでもあるかのように

私の前を飛んでいました。