愛知県蒲郡市の緑に囲まれた場所にひっそりと佇むお店『ツバメ舎』。くらしに寄り添う雑貨や服を並べています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
signboard

今日はやっと庭の草刈を。

涼しいうちに・・・と8時前から始めたのですが、瞬く間に汗だくに

なりました。裏庭の方はクラピアがずいぶんと広がったので、草刈が

楽になりました。さっぱりとした庭は、やっぱり心地良い。

夕方には、ローズゼラニウムや白い千日紅を植えました。ゼラニウム

の香りが大好き。蚊は大嫌いみたいですね。笑

 

さて。少し前に蒲郡市内にある岡田住設さんの看板と外観のデザイン

のちょっとしたアドバイスをさせて頂きました。

*bifore↓

*after↓

”店舗正面の下半分をできるだけお金をかけずに、でも印象が変わる

ようにしたい。”と相談を受けました。あれこれ一緒に考えましたが、

一番コストがかからないようにと考えると、塗り直しがベストでした。

”不要なものを取り外して、白と黒に塗り直したらどう?”とアドバイス

させて頂きました。それだけですが、スッキリとした印象に変わった

のではないかと思います。

そして、看板は昔印刷の時に使われていた?と見られる古い木の道具を

白くペイントして看板に。(↑の写真はウラ側)

(↑オモテ)

デザインという程、デザインなんかしていませんがそれでも変わるから

看板やパッケージやロゴは大事なんだなぁと思います。

 

岡田住設のMちゃんはツバメ舎がオープンした当初から来てくれている

大切な人。相談を受けて、できるだけ力になりたいと思いました。

私はアイディアを与えただけで、Mちゃんやご家族の方ができることは

全て自分たちでされました。それでも、とても喜んで貰えて嬉しかった。

人の役に立てるというのは幸せです。

『岡田住設』さん、何かお困りの方はぜひ。

 

明日は営業日です。久しぶりに辻和の焼網が届きました。
 

shopcard

こんにちは。今日は風も無くて、春らしい陽気です。春休みに入って

お店はのんびり。セヴラックのピアノを聴きながら、ブログを書いて

います。

 

さて。いつも私が通っている美容院Anterieurのショップカードの

デザインのお手伝いをさせて頂きました。ロゴはそのままで、シンプル

だけれど少しインパクトがあるようにエンボス加工にしました。

ロゴの部分には敢えて色は付けず。何事においても”どうだー!!”

みたいなのは好きではありません。Anterieurのオーナーもスタッフも

皆、前に出過ぎず控えめで、周りに対して配慮があって、でもコツコツ

としっかり自分たちのやるべき事を頑張っているところが好きなのだ

けれど、そういう点もこの部分で表現できていたらいいなと思います。

紙のカタチは自分でも何故かわからないけれど、デザインの依頼を

受けた時から細長いヨコナガ!というイメージがありました。

ツバメ舎に来て下さった方には少しずつお渡ししていますが、

いろんな方が「しおりに使えるねー!」と本に挟んでくださって、

これは想定外でした。なんにしても、このショップカードを身近で

愛して頂けたら幸いです。そして、Anterieurは本当にいい美容院

です。美容院ジプシーの方は、そこが終着点になるでしょう。

今回のショップカードも、入稿や印刷会社とのやりとりを永井君に

お手伝いしてもらいました。本当に助かって、有難い限りです。